YOKONE2で横向き寝がこんなに楽になるなんて!肩こりやいびきの効果も検証

YOKONE2

腰 肩 頭 ストレートネック いびき 無呼吸でお悩みの方へ

テレビや書籍でも話題!

いびきを軽減し睡眠の質を上げ朝に疲れが取れやすくなる枕

YOKONE2公式サイトで返金・返品保証お試しキャンペーン実施中!

▼▼▼公式サイトはこちら▼▼▼

https://ec.intiinti.com/yokone2

デスクワークには肩こりが付き物…YOKONE2なら改善される?

YOKONE2

デスクワークを行っていることもあって、1日に何時間もパソコンに向かって作業しています。
そのような関係もあって、仕事終わりにはひどい肩こりに悩まされています。

 

昼休みなどを使ってマッサージ店で肩の筋肉をほぐしてもらっています。
それで若干症状は改善するのですが、午後に作業をするとまたコリがぶり返してくる、このような毎日でした。

 

そんな時同じく肩こりに悩まされている同僚と話しているときに、YOKONE2の話を聞きました。
YOKONE2は横向き寝専用の枕で、テレビなどでもしばしば紹介しているということです。

 

TBS系のNスタや東京スポーツなどで実際に紹介されたことがあるようです。
テレビや新聞社で紹介されているのであれば、きちんとしているのだろうと思って購入することにしました。

YOKONE2で深い睡眠がとれて肩こりが改善

YOKONE2

私は元々横向き寝をしていました。
使っていた枕は通常の仰向け寝用の枕でした。

 

そのせいでしょうか、寝るときに高さが物足りなく、自分の手を挟んで高さを出す癖がありました。
今思えば、それがさらに睡眠中に体を歪ませて肩こりになる原因だったのかもしれません。

 

YOKONE2が届いたので開封してみると、まず大きさに驚きました。
詳しいサイズは公式サイトに掲載されていましたが、実物は本当に大きかったです。

 

実際に寝てみると、横向き寝でも十分な高さがあり、肩や首がしっかり支えられていると感じました。
何より背中から頭までが歪まずにまっすぐになる感じが気持ちよかったです。

 

今までの枕は自分に合っていなかったのだと実感しました。
一晩寝てみると、きちんと体の疲れが取れていて、とてもスッキリ起きることが出来ました

安眠=仰向け寝のイメージは間違い?横向き寝がおすすめな理由

YOKONE2

日中は、やはり同じ姿勢でパソコンを見続けるのは今までと変わらないので肩こりはあります。
でも、夜は睡眠中に体が休まるようになったからか、朝になると疲れが取れています。

 

これだけでもYOKONE2を使って良かったなと思います。
公式サイトを読んでみると、仰向けよりも横向きのほうが体に負担がかからないと書いてありました。

 

東洋医学でも横向き寝が推奨されています。
体の右側を下にすると消化が良くなり内臓の負担が減ります。

 

今まで仰向けだった人も、もし肩こりやいびきに悩んでいるのであれば、横向き寝を試してみると良いかもしれません。
最初は少し違和感があると思いますが、慣れると快適だと思います

実際のところYOKONE2の口コミはどのような感じ?

YOKONE2

 

 

普段よく横向き寝をするのですが、どうしても頭がしっくりこない感じがありました。でもYOKONE2を使用するようになって、頭がしっかりサポートされているなという印象があります。今までは朝起きたときに肩に痛みを感じたのですが、YOKONE2を使うようになってあまり感じなくなりました


YOKONE2

 

 

長年肩こりに悩まされていて、しっかり眠ったつもりでも疲れの取れない状態が続いていました。でもYOKONE2を使うようになって、きちんと睡眠時間をとれば疲れもしっかりとれるようになりました。肩こりもまだ若干気になるものの前と比較するとだいぶ軽くなったような気がします


YOKONE2

 

 

調子のいいときに使用している分にはあまり問題はないのですが、体に疲れがたまっているときにYOKONE2を使用すると横向き寝をした際に首から肩にかけて翌朝痛みを感じることがあります。仰向けで寝ても不快な感じがないので調子の悪いときにはあおむけで眠るようにしています


人によって感じ方は異なるようですが、おおむね上で見たように好意的な口コミが多いです。
肩こり・首こりで悩んでいる人は、一度YOKONE2を使ってみる価値はあると思います

YOKONE2は首に負担がかからないデザイン|高さも調節できる

YOKONE2

YOKONE2は従来の枕とは異なる、ユニークなデザインをしているのが特徴的です。
枕の下半分を低めにして、上半分は高めにしています。

 

このように高さを変えることで、横向き寝の際でも首に負担がかからないような設計となっています。
また私はよく眠る前にベッドの上で読書をするのですが、枕を胸に当ててうつぶせになった時でも体に負担がかからず楽です。

 

このようなところも個人的におすすめしたいところです。
YOKONE2は調整板2枚を用意しています。

 

こうすることで枕の高さを3段階で調整できます
今までの枕は今考えると自分の高さに合っていませんでした。

 

その結果、首や肩に負担がかかって疲れが取れず疲労がたまっていったのではないかと感じています。
YOKONE2のように高さ調整ができると、自分にちょうどいい感じの高さが見つかるのでお勧めです。

 

さらにYOKONE2は枕カバーに冷感素材を使っているのも注目です。
頭を冷やすと血液のめぐりがよくなるといいます

 

実際YOKONE2を使用するようになって、以前と比較すると寝つきがよくなったような気がします。
頭が冷えると夏はいいけれども冬は厳しいのではないかと思う人もいるでしょう。

 

でもそれほど冬でも冷たいという感じではないと思います。
そういえば少し冷たいかなという程度で、決して不快な感じではありません

YOKONE2を使った場合ほかの寝姿勢はどうなるの?

YOKONE2

YOKONE2を使用するようになって、横向き寝が快適にできるようになりました。
でも「横向け寝専用の枕なら、ほかの姿勢だと寝にくいのではないか?」と心配な方も多いと思います。

 

YOKONE2の販売会社の代表取締役の竹田浩一氏も、安眠は仰向け寝のイメージを持っていたといいます。
しかし、自身が横向き寝を意識して寝るようにしたところ、下記のデータ画像のようにいびきが改善され睡眠の質が上がったということです。

YOKONE2

また、YOKONE2は頭部と肩、首、腕の4点を分散して支えるような枕になっています。
このため特定の場所に負担がかかりませんし、寝返りもスムーズに行えるデザインです。

 

よって横向き寝以外の姿勢でも体のどこかに大きな負担のかかるリスクは少ないと思います。
先ほど紹介したようにうつぶせになっても、胸にきちんとフィットするので辛く感じることはないでしょう。

 

横向き寝専用の枕とはいえ、ほかの姿勢でも快適に眠れるはずです。

YOKONE2は楽天やAmazonで購入できるの?

YOKONE2

YOKONE2は基本的に店舗では取り扱っていないでしょう。
通販サイトで注文して取り寄せる形になります。

 

通販サイトの中でもYOKONE2公式サイトのほかに、楽天でも購入することができます。
Amazonについては取り扱いがなかったようです。

 

YOKONE2公式サイトと楽天市場の価格を比較すると、価格は一緒です。
でも個人的におすすめしたいのはYOKONE2公式サイトからの購入です。

 

楽天にはないメリットが、YOKONE2公式サイトから購入した場合に受けられるからです。
例えばYOKONE2公式サイトだけ、お試し購入キャンペーンを実施しています。

 

初めてYOKONE2を購入する人に限り、注文して1週間以内に自分に合っていなければ返品できます
この際、返金もなされますので損することはないです。

 

「YOKONE2に興味があるけれどももし自分には効果がなければどうしよう…」と躊躇する人もいるでしょう。
しかし返金保証がついていれば、気軽に試せるはずです

返金保証のルール

①本体、箱、納品書など同梱物は保存し届いた時と同じ状態で返品すること
②商品が届いて1週間以内に公式サイトに記載されている電話番号に返品したい旨を連絡
③返金申込書、アンケートを記入し同梱
④電話連絡してから1週間以内に返送(送料は元払い)

返金保証キャンペーンは予告なく変更になる可能性もあるため、詳細は公式サイトにてご確認ください。
YOKONE2公式サイトからYOKONE2を申し込んだ場合、枕だけでなく枕カバーも無料でプレゼントされます。

 

楽天の場合、枕だけの販売でカバーは別途で購入する必要があります。
YOKONE2の枕カバーは3000円で販売されています。

 

これが無料になるとなれば、かなり大きな節約です。
送料や代引き手数料も無料になりますので、もしこれからYOKONE2を購入するのなら公式サイトから申し込んだほうがいいでしょう

 

▼いびきを軽減し睡眠の質を上げ朝に疲れが取れやすくなる枕▼

YOKONE

>>人間工学に基づいた横向き寝専用枕【YOKONE2】の詳細はコチラから確認できます!<<

 

>>肩こり・首こり解消に最適な枕の詳細はこちらから確認できます♪<<